☆マーヤ組☆

alicemahya.exblog.jp

うちの子たちの日々。2005・2月~2006・10月

<   2005年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

行ってきました。紅葉・黄葉を求めて、昭和記念公園へ。

まずは、ドッグラン! マーヤ、走る!
e0006428_3525979.jpg


アリスも笑顔です。
お姉さんたちに撫でられているのは悠太です。
e0006428_349439.jpg


今日は、3頭連れていきました。
タコシさんご夫妻がご一緒してくださったから。
ありがとうございました~!!
ドッグラン周辺の風景も「秋」 赤に黄色に、緑。綺麗でした。
e0006428_418179.jpg


毎年恒例。銀杏並木。黄色の絨毯。
黄葉が、ちょうど身頃。素晴らしい景色でした。
e0006428_4504089.jpg


旦那さん版「白い犬とワルツを」
e0006428_4365594.jpg

タコシさん&クロたち。
e0006428_4382823.jpg


3頭の写真を撮ろう! 年賀状にね!
あれれ? すみません、私、撮影の邪魔ですか?
と、思わず後ろに下がった。(笑 嬉しい光景です)
e0006428_4404755.jpg
 

ここは、もう一箇所の銀杏並木。見事でした!
e0006428_451851.jpg

風に乗って、はらはらと黄葉が斜めに舞う様・・・「凄いー!」のひとこと。
秋の桜吹雪ならぬ、銀杏吹雪、の美しさに見惚れました。
e0006428_4513587.jpg

ふかふか~なんですよ。足元が。
e0006428_512553.jpg


売店そばのテラスにて。はい、マーヤは木に繋がれています。
e0006428_453666.jpg


散策後、ドッグランに立ち寄り、水分補給。
マーヤは、タライで水かき。お腹に水をバシャバシャ。
e0006428_455484.jpg


タコシ旦那さま、タコシさん、お付き合いくださって、ありがとうございました。
今日は、犬3頭に、カメラを2台。
それが可能だったのも、ご夫妻のおかげです。

その後、バイト先の焼肉屋に行って~ お喋りもして~ 楽しかったです♪
[PR]
by alicemahya | 2005-11-30 05:02
今日、明日とバイトが休み~ 時間を気にせず散歩が出来る♪

マーヤをドッグランに連れていくとき、たいがい、アリスと悠太は留守番。
前に、悠太だけ残して行こうとしたら、うおおーん! と吠えまくり、挙句に障子の桟に齧りつき、ボキッ! なんてこともあった。
それが、アリスを一緒に残しておくと、悠太「ふう~~ん」と鳴いて、せつない目をするけれど、まあ、ドアの向こうで大人しく見送ってくれる。
アリスもそう。
マーヤと悠太だけ連れ出そうものなら、自分だけ取り残されるなんて許せない! 
一緒に玄関を飛び出してくるけれど、ふたり残されれば、飛び出しては来ない。

慣れた家、安心する家。
でも、やっぱり、ひとりだけ連れて行かれないのは、とっても嫌なんだろうな。
留守番も、ふたり一緒なら、いいみたい。

悠太を誘うアリス。悠太「うるさいなー 寝てるのにー」
e0006428_224895.jpg

e0006428_2263150.jpg

何もそんなにコワイ顔しなくたって・・・。
e0006428_2282732.jpg


コワイ顔はすれど、喧嘩にはならないよ。
e0006428_22143232.jpg

留守番中もこうして、何となくそばにいるんだろうね。
e0006428_22213679.jpg

e0006428_22362467.jpg


マーヤと悠太も相変わらず。
マ「ゆうた兄ちゃん、あそぼう。あそぶよね?」
ゆ「あそぶよー からむなよー」
e0006428_22162361.jpg


ちなみに、クロたちの散歩中とか、マーヤがひとりで留守番のときは、ねこたちがマーヤのそばに出てきているみたい。(悠太がいないし)帰ってくると、慌ててねこ部屋に駆け込むモモがいたりする。マーヤが鼻声を出すと、マミーが放っておかないし。
マーヤは、ねこ部屋の前で留守番が、定位置みたいだ。
ねこたちがいるから、まったくひとりになるのとは違うと思う。
特にマーヤには、ねこたちも気を許しているから。

前にも貼りましたか? 
もうひとりの飼い主がクロたちを散歩に連れ出した後。
玄関でぴーぴー鼻を鳴らすマーヤと、寄り添うマミー。
e0006428_23245824.jpg


さらに、これは、今、撮った写真です。
台所に立って、振り向くと、いるんだな~ マ行が。
マーヤとマミーは食いしん坊同士。つるんでるよね。よく。
e0006428_23465244.jpg


明日は、昭和記念公園へ行ってきます。
年賀状用の写真、うまく撮れるかな~
[PR]
by alicemahya | 2005-11-28 22:23
マーヤを連れて、プチへ行ってきました。
e0006428_4504364.jpg

いきなりブレブレの写真ですみません。
パグのあいちゃん家のお兄ちゃんとマーヤ。
マーヤとかクリンちゃんと、思いっきり、遊んでくれました。

全力で、全身で、犬と遊ぶの! それも、長い時間。(っていうか、ずっと!)
凄いよ! 子供!(って、初めて感動したような)
大人には、なかなか真似出来ないよ。あのパワー。サモと互角よ。
犬も、ホンキで追いかける。ホンキで遊ぶ。
追いついても、お兄ちゃんに飛びついたりしないの!
お兄ちゃんの胸の前でピタっと止まっては、次は? ボール? 走る? 
瞳が輝いていましたよ。
ありがとう、お兄ちゃん。また遊んでくれると嬉しいな。
(あいちゃん、お兄ちゃんをお借りしちゃった。ごめんね~~)

e0006428_4521239.jpg


走って、おねだりして。忙しい犬たち。
「蜜柑、ちょうだいー」 ダーチャとマーヤ。
クリンちゃん、チャチャも欲しかったね。蜜柑好きな子、多かったね~!
愛媛の蜜柑、美味しかった~ 
プチAさん家のご実家のお蜜柑だそう。ご馳走様です♪
e0006428_501436.jpg


ふたりとも、お座りしてよー
思わず手を上げちゃうから。余計に飛びつきたくなっちゃうよね。
(クリン母さんが撮影してくださいました。ありがとうございます)
e0006428_553382.jpg


はい、お座りしてね。にこにこにこにこ♪
e0006428_5173980.jpg

e0006428_5221638.jpg


タブっ子マックくんのパパ&トンちゃん&ダ&マ。
e0006428_5291472.jpg


はい、順番に可愛がるからね。クリン父さんと。ダ&マ。
e0006428_5415092.jpg


ダーチャは、妊婦さん・・・でしょう、というふっくら体型に。
来週、エコーを撮るそうです。
e0006428_5321285.jpg


ダーチャとクリンちゃん。ダーチャ、お腹、下がってきてた。
クリンちゃんは、見てて目が回るほど(笑)今日も走り回ってました。
e0006428_5385044.jpg


チャチャも、妊娠してるかな? ちょっとふっくらしたね。
今日は、結婚相手の黒柴くんが来てたよ。
e0006428_5401788.jpg


お天気も良く、あきる野のお山の紅葉も見事でした。
沼杉の香りが、今もマーヤに残っています。
いっぱい遊んだ日の名残。
昨年の今頃は、プチの中が沼杉の葉でいっぱいだったの。
今日は違った。あれ? と思ったら、プチAさんがせっせとお掃除したそう。
お疲れ様です。

お会いした皆々様にお世話になりました。
犬たちがいて、人がいて。楽しかったです~!! 
12月へ向けて、パワーが充電されていくようです。
今日も、ありがとうございました。

プチはいいよ~ 楽しいよ~!!
プチが近くて。。。王国がこんなにも近くて。
私は幸せです。本当にそう思います。
本当に本当に、心が幸せ。それしか言いようが無いの。
ありがとうございました。
e0006428_615469.jpg

(クリン母さんが撮影してくださいました)
[PR]
by alicemahya | 2005-11-27 05:49
本屋に寄った。
韓国スター関連の棚を見て~ その後、いわゆるペット関連本の棚の前へ。
目立つところ、ど真ん中に、どーんと積んであったのは、N●K出版の、犬のしつけ本。
出版されて間もない、最新本かと思われる。
表紙は白い愛玩犬。可愛い。
手に取って、中を見た。
(だって、目の前に、どーんとあるから。
本屋のお勧め、って感じで、その中の1冊が「お立ち台?」に乗せられて、ピックアップされてるの)

ふむふむ。。。(立ち読み)

先日、本屋で買ったのは、ムツ●ロウ動物●国から出版された、犬のしつけ本。
(だって「マーヤ」が名前だけ載ってるんだもん♪ 名前だけだけどさ♪)

いえ、いつだって、いろいろな本が出ているんだな~ と思って。

私はといえば、うちの子たちの「母ちゃん」でいることが幸せ。
うちの子たちは、永遠の幼児。
そう思ってきたし、これからも、そうだよ。

犬は、人を(飼い主を)馬鹿にしたりなんかしないってば。
飼い主を自分より下位におこうとか、そんなこと、考えてないよ。
犬って、そんな生き物では無いよ。
(誰かを出し抜いてやろうとか、あいつより偉くなってやろうとか、まるで、人間社会に当てはめているみたいね 笑)
犬の瞳には、邪心も何も無いでしょう。
大好きな母ちゃん。大好きな父ちゃん。
大好きなお姉ちゃん。大好きなお兄ちゃん。
いつだって「大好き!」って、語りかけてくれているもの。
どんなに酷い飼い主のことも、犬は好きだよね。頼るよね。
なんてけなげなんだろう。
(同じ忍耐力がどれだけ人間にあるかな。。。)

(いろいろ書こうかと思ったんですがー 
書き出したら長文になったので、4分の3以上削りましたー 苦笑)
[PR]
by alicemahya | 2005-11-25 17:09

11月21日(月)

ピープーおもちゃを見せて、悠太を誘うマーヤ。

e0006428_251376.jpg


飼い主、明日は、リュ・シウォンのコンサートに行ってきます♪
2階席の後ろの方。オペラグラス持参。

留守番しててね。
e0006428_2555554.jpg

[PR]
by alicemahya | 2005-11-22 02:51
バイトが休みで、夕方まで、ゆっくり散歩。
日曜日ということもあり、犬を連れて歩いている人がとっても多い。
柴犬はやはり多い。そして今日は、なぜかG・レトリバーとよくすれ違った。

枯れ葉が幾重にも積み重なっている上を、さくさくと音をたてて歩く。
いいもんだなあ~ しみじみ。
外、寒いよな~ と、完全防備、毛糸の帽子までかぶり、厚着をして出た。
途中で「暑いっ!」になった。汗が出た。
(汗のあと冷えると体調を崩す恐れがあるので、気をつけようと思う)

どこ見てるんでしょう。
e0006428_295065.jpg


どこ見てるんでしょう。(この写真の顔、うちの母に似てるんですけど)
e0006428_2102234.jpg


歩いていると、尻尾に枯れ葉が絡まっちゃうね。
e0006428_21382.jpg


マーヤと、運送会社の敷地の外を通りかかったら、いつもそこの駐車場にいる黒ラブちゃんが、マーヤの後をついてきた。ずるずると、リードを引きずって。
大きな子だし、青い首輪とリードだったので、オス? って、思った。
これが悠太と一緒だったら、少なからず、ドキリとしたに違いない。
でも、マーヤだからね。

黒ラブちゃんは、大人しく、のそ~っとやって来て、後ろから、マーヤのお尻の匂いを確かめた。
マーヤは道端の草の匂いなんかに夢中で、なかなか気づかない。
黒ラブちゃん、充分に匂いを確認出来たと思われる。
マーヤも気づき、黒ラブちゃんと鼻先を合わせた。
「犬、出てますよー」と、敷地の中に向って言ったら、女性が「あらら~」とやって来た。
「今、挨拶してるのよね」
今度はマーヤが、黒ラブちゃんのお尻、それに、股の間まで、念入りに匂いを確かめた。
ドッグランでよりも、念入りだった。
匂いの確認が終わると、2頭は、何事も無かったかのようにすっと離れた。

「男の子ですか?」と訊いてしまったけれど、女の子だった。
私がこれまで見た黒ラブの女の子の中で、いちばん大きいかも。
いつも、敷地の中にいて、繋がれていて、犬が通るとよく吠えていた。
今日は吠え声がしないなあ~と思ったら、フリーだったのね。
で、出て来ずにはいられなかったのね。
女の子だとわかって良かった。
今度は、悠太を連れていても、ドキリとしなくて済むな。
[PR]
by alicemahya | 2005-11-21 02:16
我が家の玄関。リードをぶらさげてあったり。
e0006428_1844063.jpg


マーヤも、落ち着いてきたから。
もう何でもかんでも噛みちぎることはしなくなったからね。


バイトを終えて帰宅した。
「あ・・・」 悠太の首輪が・・・。
e0006428_18112364.jpg


私が「あ・・・」と言っただけで、クロたちは並んで固まった。
微動だにしないの。こちらをじっと見上げて、まさに、固まる。
私が動くまで、動けなくなっちゃうの。
不穏な気配。どうしたらいいのか、わからないんだね。
悠太もアリスも「母ちゃん、帰ってきた、わーい♪」の動きの途中で、そうなった。
耳を倒し、尻尾を振り・・・ 動作の途中で、不自然に固まっちゃった。
可哀想だった。ごめんね。
犯人とおぼしきマーヤはいえば、そそくさと、階下へ去っていった。
「あ・・・」=「まずい雰囲気」 ホント、反応早いよね。
「マーヤ、怒ってないから、おいでー」(出しっぱなしにしたのは私だからさー) 
でも、来ないよね。ほとぼりが冷めるまでは。

ちょっと変かも知れないけど、ある意味、感動する。
犬たちが、飼い主の心の動きを、瞬時に読み取っていることに。
改めて。

何でもかんでも噛みちぎらなくはなったけど。
選んで噛みちぎりはするのよね。(ー_ー;)
オモチャがあるのに。オモチャを噛んでくれ。

首輪、そろそろ買い替え時期だったからね。
悠太、おニュー、買ったるで。
e0006428_181154100.jpg

[PR]
by alicemahya | 2005-11-17 18:13
冨太に引掻かれた。

から揚げの、中味の部分、白い部分をねこたちにあげてたら、冨太、エキサイトして、私の指を「べりっ・・・」だって。
もう~ 痛いのなんの~ ズキズキ。血がタラタラ~~  
うちでは、犬にやられる傷って、滅多に無い。
何かの弾みで、ねこで血を出す方が、多い。多かった。

だから、数日前に言ってたの! もうひとりの飼い主に。
私「ねこの爪切り、どこにやった?!」
もうひとり「ねこ部屋にある」
私「捜したけど、わからなかった。爪、切ってよ。誰か怪我するよ。
怪我してからじゃ遅いよ。爪がどこかに引っ掛かってねこ自身が怪我することだってあるよ。切るから、爪切り持ってきてよ」

で、私が血出したじゃんよ。やっぱり、だ!
(犬とか、ねこでなくて、まあ、良かったけどさ)

まあね、ばんそこうを貼ったあとは、痛みも治まる。
昨年、我が家以外のねこに引っ掛かれて手がグローブのように腫れたことを思えば、このくらいは何ともないけどさ。

よーし! 
犬用の大きな爪切りを使うことにした。
チイ、マミー、冨太の爪を、バキバキとカットしてやった。
面白いくらいによく切れる。
これを使えば良かったんだ。最初から。
ああ、すっきり~
(モモと蜜柑は、逃げたので切れなかった。
もうひとりの飼い主に、ぜったいに切ってもらおう!)

誰かが怪我をする前に、私が痛い思いをしたから良かったんだね。
爪切りも、伸ばし伸ばしにしていると、怖いことになったりするもんね。
誰かの「目」でも引掻いたら大変だし。
だいたい、うちの子たちなんか、ハンティングに出かけるわけじゃなし。
年に何回か、家の中でコオロギ捕獲するくらい。
別に、爪伸びてなくたって、虫捕れるもんね。

今、階下から、バリバリと爪を研ぐ音が聞こえている。
さっそく尖らせてるな? 余念が無いな~~

冨ちゃん、から揚げ美味しかったね。
e0006428_19302287.jpg


チイにゃん、おいで、おいで~♪ (爪切るぞ~)
e0006428_19312168.jpg

[PR]
by alicemahya | 2005-11-15 19:32

マーヤを抱きしめられる幸せ。
アリスを抱きしめられる幸せ。
悠太を抱きしめられる幸せ。

(チイ、マミー、冨太、モモ、蜜柑。
長生きしようね。するんだよ。20歳だよ。目標は。20歳過ぎてもいいんだよ)

日々の積み重ね。
すべて、宝物。



月が、火星が。
今夜もきれいだったね。
[PR]
by alicemahya | 2005-11-14 03:07
旧友から電話があった。
何年ぶりだろう。本当に久しぶりで懐かしかった。
小学校、中学、高校と一緒で、社会に出てからも、よく会っていた友人。
彼女は子育て中の主婦、仕事もしっかりとこなしていた。
私などとは生活のリズムが違ってきて、ここ数年、ご無沙汰になっていた。
だから、電話が来て、最初は「まさか、誰か亡くなった?」なんて思ってしまったよ。

なんとなく電話したくなって。。。と、友人は言った。
「夢にでも出てきた?」と私は笑ったけれど、嬉しかった。

今日、11月10日は、私が結婚式をあげた日だ。
あの日、もちろん、友人も披露宴に来てくれた。
あれから何年経ったのだろう。
故岡潤一郎騎手が、エリザベス女王杯でG1を勝った日。
あの頃私は競馬が大好きで、結婚式なのに馬券買ってたの。
ふざけた新婦だけど。
リンデンリリー。間違いなかった。岡騎手、やった! 祝福馬券をくれたんだ。
(岡騎手、忘れないよ。幼さの残る可愛い顔をしていたっけ)

今日という日に、私を思い出してくれた友人。
不思議だね。嬉しかった。

友人は犬を1頭飼っていた。聞けば、1頭増えたとか。
1頭目の子、元気だって。アリスと同じ6歳。
娘さんはもう中学生だって! この間産まれたと思ったのに!
私なんか、いつのまにか歳とってるはずだよね。。。
我が家は、犬3頭になったこと、健太が亡くなったことなど、話した。
友人の家で迎えた2頭目の子は、数ヶ月で亡くなってしまったという。
哀しかったと思う。。。
その後迎えた子は、元気だそう。
いつか会えるといいな。会いたい。

今日のアリス。
e0006428_1894173.jpg


今日の悠太。 
e0006428_18161265.jpg


昨年の「今日」は、かなり最悪な日だった。(苦笑)
今年の「今日」は、まさに、秋晴れでした。
[PR]
by alicemahya | 2005-11-10 18:17

うちの子たちの日々。2005・2月~2006・10月


by alicemahya